050818 on 11:16

■無線LAN

LAN.jpg iBookを買い、調子にのって無線LANなど組んでみたり。
 
 この狭い家の中で無線である必要があるのか。
 ケーブル延ばして使えばいいじゃん。
 とか思わないでもないんだけど。
 気にすまい。
 
 だってやってみたかったんだもん。
 そして意外と簡単にできちゃったりして。
 
■Read more...
written by march | Comment(6) | TrackBack(0) | ■Mac /iPod

050817 on 14:11

■プルプルプル

iBook_G4.jpg あああああ。
 買っちゃった。買っちゃったよコレ。
 
 前からあったらいいなぁ、とは思ってたんだ。
 別に何に使う訳でもないんだけど。
 むしろ仕事するならコレだと不便なんだけど。
 
 でも買っちゃったんだ。
 ウヒョヒョ〜。
 
■Read more...
written by march | Comment(3) | TrackBack(0) | ■Mac /iPod

040512 on 12:21

■TransPodデジタル購入

 ダーリンから「iTripを買ってこい」と出動命令が出た昨夜。
 キング・オヴ・電気グッズ、秋葉原に立ち寄るアフター7。
 電気のことならアキハバーラッ。
 秋葉原まで、会社から走れば15分だ。
 そんなに走ってられるかぃ。もちろん日比谷線に乗る。
 
 某店頭にて、iPod発見。
 ここなら扱ってるに違いない。そうだそうだ、間違いない。
 ワクワクしながら店舗内へ侵入。あった! レジ前にiTripだ!
 
 ここで問題発生。
 ダーリンはiTripを買ってこいと言った。お値段、7,000円弱。
 しかしTransPodデジタルもある。お値段、20,000円弱。
 前に、TransPodデジタルもいいよね、なんて話をしたっけなぁ。
 悩む。悩む悩む悩む。
 そしてドキドキしながらお店のお兄さんに訊く。どっちがいいの?
 
 お兄さんは、TransPodデジタルを薦める。
 そりゃ商売だし、お値段のイイ方を薦めるだろうとは思う。
 いやしかしね。TransPodデジタルはシガーソケットから充電もできる。
 電池切れの心配がない。それに、車にしっかり固定できるし。
 というよりも、TransPodデジタルのビジュアルにクラクラ。
 ベースドックの液晶画面は、夜のドライブにステキなんじゃなくて?
 
 で、まんまとTransPodデジタルを購入。
 ウキウキしながら帰路につく。帰ったらちょぴっとドライブしよっかなぁ。
 
「ただいまダーリン! 買ってきたよ!」
 得意気にダーリンに買ってきた袋を渡す。
 うっふっふ。
「バカだなオマエ。使い勝手がいろいろあるからiTripって言ったのに」
 
 がーん。さっきまでのウキウキの行き場はいったい…。
 
 そして『どれだけiTripの方がTransPodデジタルよりもいいか』を
 延々語り続けるダーリン。もういいよ。判ったよ。
 もはやワタクシにはその声は聞こえない。ひたすらショック。打ちのめされた。
 話そっちのけで自分の部屋にスゴスゴと引き下がるワタクシ。
 電気もつけずにパタリと倒れ込む。
 嗚呼、なんだろうこの気分。失恋したときの感じに似てるなぁ…。
 
 悪かったよ。ダーリンの言うことを聞かなかったワタクシが悪かったよ。
 なんだか涙も出てきたよ。
「どうする? これ使う?」
「いいよ… 明日、返品してiTripと取り替えてくるよ…」
「オマエにそんな勇気があるのか? ないだろ?」
 
 う…っ。見透かされてる。ないよ。そんな勇気ないよ。できるもんか。
 でもダーリンがiTripがいいって言うなら取り替えてくるよ。頑張るよ。
 
 あまりの脱力とスネ加減に、ダーリンは呆れてネットの世界へ。
 くそぅ。どうせあたいはバカだよ。つかまされたよ。ちくしょうめ。
 
「ホントに返品できるの? やれる?」
 うわーんっ。できないよバカー!
「だってこっちの方が喜ぶと思ったんだもんっ」
「今見たら、TransPodデジタルの方が電源が安定してていいってさ。これ使おう?」
 慰められた。うえーんダーリィィィ〜ン! えっぐえっぐ。嗚咽。
 
 とまぁ、そんなイザコザ(って程でもないけど)もありつつ、
 TransPodデジタルを持って車へゴー。
 
 TransPod.jpg
 
 ほらね。
 やっぱり夜のドライブにステキじゃないですか。
 光ってるぅ〜。
 
 
 
 
 ボーナスもらったら、iTripも買うよ。ダーリン。
written by march | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(2) | ■Mac /iPod

040319 on 13:46

■iPodにSHUREのE2cを使う

E2c.jpg 標準的なイヤフォンは、どうもしっくりこない。
 耳にフィットしなくてポコポコ外れるし、
 第一シャカシャカ音漏れが気になる。
 
 せっかくiPodも入手したことだし、
 以前より気になっていた、
 マイクでお馴染みSHUREE2cを購入。
 
 これがまたいい。
 耳の中まで入れるインナーイヤフォンなので、
 一度使うと標準型イヤフォンなぞ使えなくなるくらい快適。
 いつでもどこでも爆音推進委員会会員のワタクシでも満足。
◎参考:シュア(SHURE)のイヤホン-[E2(E2c)]
 標準的なイヤフォンでシャカシャカする音量でも、E2cなら大丈夫。
 だいぶいい具合に音量をあげても、静かな室内で微かに音漏れする程度。
 
 参考にもあるように、
E2はきっちりと装着されていないと「クソイヤホン」以外の何者でもなくなります
 なんですけどね。
 ちなみに遮音性、フィット感ともにワタクシはオレンジのスポンジがイチオシ。
 スポンジは、潰して入れる柔らかい耳栓のような材質なので自然に耳に馴染みます。
 
 ちなみに、自分が一番気持ちいい音量のまま外を歩いていると
 外部音が全く聞こえてこないのでクルマに注意です。死にます。
 それと、あまりにノリノリになって手足でリズムを取るくらいならまだしも、
 うっかり口ずさんで声に出してしまっていても
 とにかく外部音が聞こえないので自分で気がつきません。
 これは恥ずかしいので気をつけましょう(特に魔悪血)。
written by march | 東京 ☁ | Comment(9) | TrackBack(2) | ■Mac /iPod

040317 on 10:30

■MacとWin

 TrackBack【古き良きMac】by ALL YOU CAN EAT BLOG@Marusaburo
 TrackBack【WINの中にAPPLE】by【Asymmetry】フリーランスライターの日常@有紀
 
 やっぱね、日頃文章に触れている方の表現力というものには恐れ入ります。
 それで生計を立てている方々なんですもの。羨ましい限りです。
Marusaburoさん
Win:特に不満は無いが政略結婚の相手
Mac:未練たらしく引きずっている大昔に分かれた彼女
有紀さん
Win:落ち着ける同僚(98,Me,xp使ってます・・過去に95,3.1歴あり)
Mac:自由な彼氏(ox10.2使ってます)
 う〜む。
 唸る程にうまい。
 
 ワタクシにとっては何だろうな〜…としばし考えてみた。
Win:無理矢理ヤられたオトコ(しかも痛かった)
Mac:初めてのオトコ(優しくしてくれた)
 嗚呼、もうっ。なんですぐワタクシってこっち方面…。
written by march | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | ■Mac /iPod

040315 on 18:44

■マイレートで《ベスト・ヒット・俺》

 またまたオノロケみたいで至極恐縮ですが、朝起きたらiPodに曲が増えてました。
 宇宙一のダーリンの仕業です。えっへへ〜。
 
 電車の中でさっそくチェック。
「マイレートつけといたよ」と言っていたので、それもまた楽しみのひとつ。
 まぁ、いうなれば《ベスト・ヒット・USA》ならぬ《ベスト・ヒット・俺》ですな。
 
 自分じゃない人のベスト・ヒットって、結構面白いです。
 1曲目、I'll Be Back On My Feet /The Monkees。なかなか爽やかな朝だ。
 2曲目、Perfect /Fairground Attraction。スィート路線か?
 3曲目、Waiting For The Band /Nicky Hopkins。いいねぇ。
 4曲目、Tout, Tout Pour Ma Cherie /Michel Polnareff。ぽましぇり〜。
 5曲目、Setting The Sun /The Chemical Brothers。うぉぉ、目覚めるぅ。
 6曲目、Video Kill The Radio Star /The Buggles。いや〜、基本だ。
 
 どんな基準の《ベスト・ヒット・俺》なのか判らないけど、
 この後も延々と続く俺ヒットにはかなり笑いました。
 思い掛けない曲が出てきたりするし。しかも古いのばっか。
 結局、音楽の趣味が似てるってことなんだなぁ、と再認識。
 
 これ、いいかもしんない。
 また何日かしたらやってもらおうっと。
written by march | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■Mac /iPod

040314 on 18:02

■お好み次第

 TrackBack【iTunesを使うならmp3ではなくAAC】by いかんともしがたい@いかんともしがたい
 
 とか浮かれてるウチに、こんな記事を見つけてしまってがくり。
 え〜、そうなのぉぉ〜。
 だって聴き比べるとそうでもなかったのにぃ。
 
 確かに、ファイルサイズ面ではAACが勝ちだったんですよ。小さい。
 でもほんの僅かの差。だとワタクシは思っている。
 
 というよりも、そんなにキュウキュウにファイルサイズを節約してどうするの?
 ってのがワタクシの見解なのです。
 どっちみち、ファイル量が増えれば動きも鈍くなるし、
 実際聴き比べて、どこがどう、と説明できる人がいったいどのくらいいるのか疑問。
 好みの問題も当然あるし。
 
 モニタ上で見る、数値的なもので判断するならAACなんだろうな、と思うが、
 自分の耳を信じるなら大差なしです。
 
 人間の可聴領域は思ったよりも狭いし、日頃音楽な仕事をしている人ならともかく
 通常のリスニングにはどっちでもいいんじゃないのかな。
 そこまでこだわるなら、例えばスピーカーをちょっといいものに買い替える方が
 個人的には懸命な判断だと思うのですが。
 
 それと、ジャンルにもよりますしね。これは大きい。
 クラシックでもロックでもジャズでもラテンでも、
 なんでもかんでも“コレ”って決めちゃうのはキケン。
 
 これって、音のみならず、色でも同じこと。
 誰かが「いいよ」って言うのを聞いちゃうと、
 そうなのか〜、と思い込んでしまって柔軟な判断が下せなくなる。
 
 まぁ、いいや。
 あんまり書くと、自分がMP3にしたことへの負け惜しみみたいになってきちゃうよ。
 自分の耳を信じるぜっ! ということにしておこう。

 でもAACが評価されてるのは判らないでもない。
 個々のマシンスペックによっては、
 ファイルサイズはできるだけ小さい方がよかったり、
 音楽ファイルにそんなに容量使いたくない、っていう向きには
 やはりAACなんでしょう。そりゃオススメ度があがる。
 ワタクシは大雑把なので、多少ファイルがでかくたって
 まぁいいや〜、ってとこがあるからなぁ。
 
 なんつって、実はワタクシの耳がおかしかったりして。がーん。
 ねずみ取り用の音が聞こえるくらいだからなぁ。

 ----
 追記:とりとめのない文章になってしまいましたが、
    あくまでも、同じビットレートで、という前提の話です。
written by march | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | ■Mac /iPod

040314 on 14:48

■エンコード方式を決める

 いやぁ、もうね、早速iPodに曲を入れてみました。ウキウキ。
 
 で、エンコード方式をどれにするかで実験。
 まずは、MP3/128kbpsとAAC/128kbpsで音質の比較。
 
 元のCDと比べてしまうと、ものたりないことこの上ない。当たり前か。
 薄っぺらいというか、シャーシャーしてる。
 MP3/128kbpsとAAC/128kbpsのどっちがいいとかいう問題でもない。
 どちらかというと、AAC/128kbpsの方がこもって聴こえる。
 でも問題外の音質。快適に聴くことはできない。
 
 ちょっとAACに不安を感じたので、この際エンコードはMP3で。
 MP3だといろいろ応用も利くし。
 しかし圧縮率を変えてみる。192kbps。
 まぁ、どのみちヘッドフォンやイヤホンをするのだから
 この程度であれば問題ないんじゃないかな〜、と。
 元のCDと比較しても、スピーカーから出さなければいいみたい。
 
 で、エンコードはMP3/192kbpsに決定。
◎サンプル曲:Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band /The Beatles
 スピーカー:NF-01A /FOSTEX
 そしてCDを、読み込む! 読み込む! ひたすら読み込む!
 
 All Is Dream /Mercury Rev
 Bring 'en In /Mandu Diao
 Nowhere /Ride
 The Beginning Stages of... /The Polyphonic Spree
 The Queen Is Dead /The Smiths
 The Rise And Fall Of Ziggy Stardust /David Bowie
 Xtrmntr /Primal Scream
 
 ふぅぅ…。今日はこの辺にしといてやるか。
written by march | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ■Mac /iPod

040313 on 13:50

■ダーリン宇宙一

iPod.jpg いや〜ん。うふ〜ん。
 ↑こんなこと書くと、また変な検索ワードが増えそうですが。
 
 遂に入手、iPod! ひゃっほ〜うぅ!
 
 入手というか、ダーリンがくれたのです。
 ホワイトデーですって。白い日万歳。
 マジで涙出ましたよ。うれしぃぃぃぃぃ〜!
 
 そりゃもう、バレンタインにこんなのあげた甲斐があるってものよ。
 (追記:勿論定価じゃありません。安い店探しました。半額くらいで。)
 
 別に見返りを期待してた訳ではないのですが。
 もらったことも当然嬉しいのですが、ぽつりと「iPod欲しいなぁ」と言っていたのを
 覚えていてくれた、ってことが嬉しいのです。
 ここ、重要。先生テストに出します。
 
 箱をあけると、Apple製品購入時の独特のあの匂い。
 たまんね〜! もうそれだけでご飯3杯いけます。
 
 まだ使用してないので、使用感等はこれから書き連ねていきたいな、と。
 またまたsketch-bookにカテゴリがひとつ増えてしまう…。
 
 で、こーんなステキなダーリンはちょっと他にいないだろう、と
 自画自賛(←使い方が違う)のワタクシですが。
 ダーリンのライバル発見。
 
 TrackBack【セミオーダーブラ】by 出嘸沈@出嘸

 残念ながら、ご自宅近辺にショップがなくて断念されたようですが、
 オクサマ思いのステキなダンナサマじゃないですか。
 
 いーや、もっと彼女(彼氏・奥様・旦那様)思いだぜ。
 こんなプレゼントしたことあるんだぜ。
 ってな「我こそは」な業の者は立候補を。
 
 後学のために伺いたいが、いかがなものか。
written by march | 東京 ☀ | Comment(12) | TrackBack(0) | ■Mac /iPod

040226 on 10:22

■アナタニモ、iPod、アゲタイ。

【New Beatleを買って、新しいiPodを手に入れよう。】

 す〜〜〜〜ごい遠目で見ると、
 マーチに見えなくもないビートルですが。(←ありえない)
 くれるんですか? ビートル買ったらくれるんですか!

 買えませんけど。

 iPod購入目論み中のワタクシとしましては、
 kawaracomさんが連載(?)されているiPod記事に
 フムフムと相槌を打っている次第なのです。これははてさてどうしたものかと。
 
 で、このCMもこの曲なんですな。
written by march | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ■Mac /iPod

040126 on 12:56

■First Mac

 ふと思えば、ワタクシがMacを初めて購入したのはもう10年以上も前になる。
 もう壊れてしまって使えない、Classic II。
 モノクロMacの最終型だったように思う。
 卒論を出さなきゃいけなくて、
「ワープロを買うくらいならMacじゃん、最近ちょっと気になってるんだよね〜」
 てな勢いで秋葉原に向かった記憶がある。
 
 当時はまだインターネットなんてものもなくて、Mac雑誌もなくて、
 何も知らずに調べずに秋葉原へ行き「これください」的な買い方をした。
 本体とプリンタさえ買えばすぐ使えるものとばかり思っていたワタクシ。
 嗚呼、思い出すのも恥ずかしい。
 
「どんな用途でお使いになります?」
「えっと、まずは卒論をこれで、と思ってます」
「まずソフトが必要ですからねぇ。これなんかどうです?」
 
 えっ? ソフト? って何? 他にも買うものあるの?
 
 質問する間もなくお店のお兄さんが選んでくれた、エルゴソフト社のEGワード。
「これをインストールすれば、卒論くらいならすぐできますよ」
 
 イン…? エルゴ? なんだその専門用語?
 
 万事そんな状態で、本当に何も判っちゃいなかったワタクシは、
 無謀にも「持ち帰ります」と、お兄さんに言い放ち、
 Macとプリンタのデカい箱をズルズル引きずって帰ったのでした。
 マジかよお前! って顔をしていたあのお兄さん、元気かなぁ…。
 
 
 そんなMacデビューをしたワタクシですが、
 よもや仕事でMacを使うようになるとは思いもよらず。
 転職して職種が変わったりしても、結局Macの前に座ってるんだもんなぁ。
 インド人もびっくりだよ。インストールも知らなかったのに。
written by march | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ■Mac /iPod

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。