050815 on 10:31

■早めの夏休み_往路

出発.jpg この夏、初体験しました。
 
 やりましたマウチ。高速道路初体験。
 免許を取って1年8ヶ月、遂に高速デビュー。
 
 行き先は実家。
 実家の前に、ダーリンの方のお墓がある山形県某市に寄り道。
 高速だけでも某市までは片道約470km。
 これはダーリンひとりの運転ではキツすぎる。
 てな訳でマウチドライバーの投入。
 しかも出発は深夜3時半。
 長い&眠いの珍道中。
 
 
 深夜2時。
 通常なら寝ようかという時間にノソノソと起きだす我家。
 出発に備えて前日夕方からベッドに入ったのだが、当然熟睡できる訳もなく。
 眠い。いや、眠くはないんだな。なんか体内時計が変な感じ。
 なんだかんだと支度をして、深夜3時半、家の駐車場を出る。
 最初のドライバーはダーリン。だって首都高から行くんだもの。マウチにはまだムリ。
 
 さすがに深夜。街中は道が空いてる。首都高もまぁまぁ。
 狭い&カーブがキツい首都高をグイグイすり抜けるダーリン。
 ステキだ。運転のウマい男はモテ、の法則。
 1時間もしないうちに、東北道の川口JCTに到着。
 
 川口JCTから58km、佐野SAで一回目の休憩。
 もう5時だよ。明るくなってきたねぇ。
 高速に乗って出かけると、ついSAでキャッキャキャッキャしてしまう我家。
 うっかり30分くらい遊んでしまった。いかんいかん。まだまだ道のりは長いんだ。
 そしていよいよ、ここでマウチに運転交代。

 ドキドキの高速初体験。
 おそらく、本線に乗ってしまえば問題ないんだ。ネックはSAからの合流。合流なのよ!
 100km/hオーバーでバビュンバビュン来る後続車の隙間を縫って、
 同じようなスピードで入ってかなくちゃいけない。ヒー!
 
 2速でベタ踏みして、あぁ、もっと踏んで! 遅い遅い!
 はい3速にしてもっと踏む! ウィンカー出して! 4速!
 うしろオッケー。いいよ〜、本線入って! よし!
 
 …泣くかと思いました。
 字面だけみるとエロいダーリンの指示がなかったら入れなかったかも。
 そして免許生活初の5速走行。うぉぉぉ。
 もっと踏んで!(←だからなに
 
 120km/hを超えると車体がブレるmarch。
 ダーリンはそんなのおかまいなしに走ってたけど、
 ハンドルもブルブルいうし、ヘタレなマウチは120km/hが精一杯。
 一番左の車線をひたすら走行。追い越しなんてとんでもない。
 
 とか思ってたのも束の間。
 夜中だからさ、トラック多いのよ。で、遅いじゃんトラック。
 一度思い切ってゆうぱっくのトラックを抜いたのよ。
 あれれれ。なんだか快感(←こういうのが危ない
 クルマが少ないのもあって、調子にのってちょこちょこ追い越しをかける。
 しかし車間距離が詰まると、途端にビビる。
 前のクルマのナンバーが読める距離でオロオロ。
 
 なんか、楽しいね。高速の運転。
 まだお盆休み前だから渋滞もないだろうし。
 街中を走るのと違って、景色はゆっくりしてるしさ。緑は多いし。
 あぁ、ほら、空が白くなってきたよ。朝だねぇ。
 
 予定どおり、1時間で那須高原SAに到着。ここまでで川口から161km。
 SAに入るのに失速するのが合流より怖かった。ふぅ。
 佐野SAでの遅れを取り戻すべく、すぐに出発。ここでまた、ダーリンに交代。
 
 また運転代わるんだから、少し寝てなよ。
 なんて優しいことを言ってくれるんだけど、これが意外と眠れない。
「オレもさっき寝ようとしたけど、眠くはならないんだよな」
 でもとりあえず、身体を休めようとシートを倒して横になってみる。
 
 とうとう村田JCT。川口から315km。
 村田JCTからマウチの実家まではすぐなんだけど、ここから一路山形道へ。
 
 オナカ空いたねぇ。もう7時過ぎたしねぇ。
 すっかり明るいよ。あーたーらしーいーあーさがっきったっ。
 ってことで、山形道最初のPA、古関で朝ご飯。川口から333km。
 小さいPAなのでレストラン(というより食堂風)も小さい。
 旅館の朝ご飯チックな朝定食を注文。ゴチソウサマ。ゲフー。
 そして8時出発。再びマウチに運転交代。ここからお墓まではマウチの運転さ。
 
 2度目の合流はすんなりオッケー。
 てうかさー! 狭いんだよ山形道! 狭いっていうか、何あれ。
 山形北ICくらいから一車線しかなくなった。しかも対面通行。
 車線の区切りはポールしか立ってないよ。
 怖ぇぇぇ。対向車線のクルマが居眠りとかで突っ込んできたらアウトだよ。
 しかも一車線しかないから、前にトラックとか遅いクルマがいると
 追い越しができなくて詰まってくる。イヤ〜ン。
 
トンネル.jpg 何故か月山のあたりで高速道路が一旦終わる。
 で、自動車専用道路と称される山道をグイグイのぼっていく。
 marchのパワーじゃのぼれないよ。
 ベタ踏みでも80km/hを割ってくる。
 ヤバいヤバい。慌ててギアダウン。
 カーブもキツいなぁ。
 首都高っぽいよ。ヒィィ。
 しかも雨降ってきたし。ギャー!
 高速デビューしたばっかなのに、雨かよ!
 
動物注意.jpg でもってやはし東北。
 路肩には“動物注意”の標識が各種取り揃えですよ。
 シカ、サル、タヌキ。
 つーか、シカ? マジで?
 サルとかタヌキならまだしも、シカが飛び出してきたらヤだよぅ。
 そういえば、車線の真ん中で轢かれちゃった何かがいたな。
 やっぱ出てきちゃうんだなぁ。
 そもそも人間の勝手で山の中に道を作ったからね。
 ごめんよ、動物たち。
 
 
 やー。しかしね。感動的。
 予定通り、お墓に10時に着いたよ。感無量。
 お墓参りってのはいいもんです。長旅だっただけに、余計にそう思う。
 
 お墓参りを終えて、お昼を食べて、いざ仙台へ!
 仙台へはずっとダーリンの運転。途中、寒河江SAで30分くらい仮眠。
 寒河江の時点で家を出てから丸々12時間。そりゃダウンもするわな。
 
 寒河江から仙台まではあっという間だったなぁ。
 実家に着いたのは夕方5時。いやぁ、乗った乗った。
 腰とケツが痛くなったよ。どんだけクルマ好きなんだ、って話。
 
 
 で、やっとゆっくりできる〜! と思ったんだけど、
 実家には妹夫婦が来ていたので甥っこJくんの「戦おう!」攻撃を受けて
 結局ゆっくりなどできないのでした。ひー。


written by march | Comment(2) | TrackBack(0) | ■Car Life
■Comments for This Entry
お帰りなさい&長旅お疲れ様〜。

私も高速デビューの時は戦慄ものでした。
乗ってしまえば楽しいんですけど。

一般道に降りるとやけに低速な錯覚を起こすので注意ですね。
Posted by 和泉 at 050815 on 11:30
■和泉
乗るまでがね、どんなホラーより怖い。
こんなに高速が楽しいものだとは思わなかったよ。

今まで「おまえは加速が弱い」とダメ出しをくらいっぱなしな程細い道は怖かったのに
昨日買物に行ったとき、いつもの路地を普段の倍のスピードでした。
こうやって、運転マナーが悪くなっていく…
Posted by march at 050815 on 11:37
■Comment for...
name:  

mail:

site url:

cookie making?

comment:  

□The Comment of Only a Single Byte Character Is Not Received.

■Thank You for the TrackBack to This Entry :
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。